40代での婚活は大変

40代で婚活をしようと思うと、20代や30代の時とは勝手が違い、成婚率も残念ながら下がってしまいます。それでも素敵な相手を見つけて成婚につながる人もたくさんいます。婚活にも様々あるため、年齢に合った婚活をすることが成功の鍵です。

婚活の種類

  • 合コン
  • 街コン
  • 婚活サイト
  • 社会人サークル
  • 結婚相談所
  • 婚活パーティー

40代で婚活をするなら結婚相談所がおすすめ

40代での婚活ならしっかりと相手を紹介してもらえる結婚相談所がいいでしょう。また、年齢を考慮した婚活パーティーなどもおすすめです。合コンや街コン、婚活サイトは若い人が多く成婚率も低くなりがちです。社会人サークルもなかなか出会いまで発展せず時間だけがかかってしまうため40代の人向けではありません。

結婚相談所を利用するメリット

男女

専任のカウンセラーにアドバイスをもらえる

結婚相談所を利用すれば、専任のカウンセラーに相談ができたりアドバイスがもらえます。年齢が高くなると自分の悪い部分を指摘してくれる人も減ってしまうため、積極的に相談しアドバイスをもらうといいでしょう。

自分の年齢を理解した相手を紹介してもらえる

婚活サイトや婚活パーティーは若い人も多く、年齢が高くなるとアプローチも減りがちです。結婚相談所では自分の基本的なプロフィールを伝えた上で紹介してもらえるため、効率よく出会いを探せます。

初回の出会いの場は結婚相談所でセッティングしてもらえる

出会いが少なく経験が少ない人でも、最初の出会いは結婚相談所でセッティングしてもらえるため安心です。また、次回のデートにつながった場合も、場所や振る舞いなど相談すればカウンセラーが相談にのってくれます。

40代の婚活は積極的に結婚相談所を利用しよう

女性

40代の婚活で気をつけるべきこと

40代で婚活をするのであれば、相手との接し方には注意が必要です。男性はどうしても20代や30代の人に目が行きがちです。だからといって20代や30代のような若作りしたノリで男性と接しても、年齢と振る舞いのギャップでかえって距離を置かれてしまいます。40代の女性であれば、大人としての経験を活かし、うまく話をリードしてしっかりと聞き上手に徹しましょう。また、柔らかい笑顔を忘れずに、一緒にいて安心できる雰囲気を作ります。男性はどの年代になっても甘えたいという気持ちを持っているため、母性本能を発揮させるのもおすすめです。40代となると会社でも役職についたり上の立場を経験しているため、ついつい上からものを言いがちだったり、自分を持ちすぎて柔軟性がなくなりがちです。30代から婚活を続けていて成婚できず40代となってしまった人は、一度自分の言動について振り返ってみるのもいいでしょう。