HOME>Topics>40代の婚活デートはコツをおさえて成功させよう

40代の婚活デートはコツをおさえて成功させよう

相談

40代で成婚につなげるデートのコツ

婚活をしていて結婚相談所で出会いを提供してもらっても、なかなか次のステップへ進めない人も多いものです。成婚につなげたいのであれば、まずはスムーズな会話を心がけましょう。会話が苦手な人は、質問されたら答えた後質問し返したり、相手を褒めたりすると印象もよく会話もつながります。会話のテクニックである「さしすせそ」もうまく活用するといいでしょう。また、1回のデートで決めつけず3回程度は様子を見るのもポイントです。相手も緊張していたり経験不足であったりして、自分のデートマナーと違うようなことをしてしまっているかもしれません。40代の婚活では自分のルールが確立していて、それに反することを受け入れるのが苦手です。見方を変えてみたり、相手がどうしてそういった態度をとったのかを考えてみると、相手の素敵なポイントに気がつけて成婚へとつながる場合もあります。

相手に好かれやすい初回デートのポイント

レストラン

体臭や匂いに気をつける

汗の匂いや体臭は相手を不快にさせることもあるため、デート前にシャワーを浴びておくと安心です。ただし、体臭が気になるからと香水をつけすぎるとかえって相手を不快にさせることもあるため気をつけましょう

待ち合わせは静かなホテルのラウンジがベスト

騒がしい場所や路上などの分かりにくい場所を待ち合わせ場所にすると、スムーズに会うことができずせっかくのデートが台無しになってしまいます。ホテルのラウンジであれば天候の心配もなく、静かに落ちついて相手を待つことができます。

エスコートしやすい態度をとっておく

基本的には男性がエスコートしてくれることが多いため、女性はそれに従う態度が望ましいでしょう。もし相手が特にエスコートをする様子がなくても、男性の隣か一歩下がったところを歩いたり、男性の意見を求めたりと女性が出過ぎないようにしておく方が無難です。

デート代は割り勘のつもりで

大人のデートでは、デート代は男性が払うことが多いですが、女性側は割り勘の可能性もしっかり考えておきましょう。相手も婚活している立場で、毎回全額を払うには金銭的に厳しいという場合もあるかもしれません。